シロシャクジョウ2017年08月10日

 久しぶりに友人と一緒に夜の山原の沢へ行きました。沢の近くに野犬注意の看板が立てられていて、沢で野犬に遭わないことを願いながら沢に入りました。
 一昨年にシロシャクジョウを見た場所を探してみたら、思っていた以上にシロシャクジョウが生えていました。1個見つけると次から次へと見つかる感じでした。


 すぐ近くにヒナノシャクジョウとホンゴウソウもありました。



 近くのシダの陰にヒメハブが隠れていました。


 沢を登るとハナサキガエルがちらほらといました。


 小さなナミエガエルが石の上に座っているのもよく見ました。


 ホルストガエルの鳴いている個体が少なかったけど、1カ所だけ鳴いている場所がありました。


 そろそろホルストガエルのシーズンの終わりごろなので、鳴いている個体が少なかったのかもしれません。

 8月に入り台風5号が沖縄本島の近くを通過した割にはまだ暑い日が続いています。台風一過らしくない天気で夏枯れが終わったような終わっていないようなという感じです。微妙なコンディションの割に生き物を見ることができた夜だったと思います。

ナナホシキンカメ2017年06月28日

 梅雨が明けてから暑い日が続いてますが、にわか雨が降るので林内は湿度が高かったです。アカギの幹にナナホシキンカメが集まっていました。



クロイワゼミ2017年06月24日

帰りに那覇市内の公園に寄りました。以前、シーズンの終わり頃にクロイワゼミの鳴き声を聞いた場所がシーズン中はどのくらい鳴いているのか気になりました。

周辺で20個体以上鳴いていそうな雰囲気でした。

なぶら2017年06月22日

 予定よりも早く着いてしまったので目的地の近くにある駐車場で休憩しながら海を眺めていたら、変な白波が立ちました。よく見てみると、小魚の群れが跳ねているようでした。


 小魚の群れが岸に近づくにつれアジサシ類が集まってきました。


 アジサシ類の採餌が落ち着くまでじっくりと眺めてから目的地に行きましたが、それでも時間に余裕がありました。

アシダカグモ2017年06月10日

 夜、アパートの部屋の前にアシダカグモが何かを抱えていました。アシダカグモがケラを捕まえた直後のようで、ケラは必死に逃げようともがいていました。


 朝になってから部屋の前にまだアシダカグモがいましたが、ケラが昨夜と比べてコンパクトになっていました。ケラの頭が消化液で溶かされて縮んでしまったのかもしれません。


 10年位前に部屋の中にアシダカグモが住んでいたことがあり、夜になると押入れから出てきて朝になると押入れに帰ってました。部屋の中にホオグロヤモリも住んでいるためか、アシダカグモは短期間でいなくなってしまい、その後部屋の中で見ることはありませんでした。